小田原ういろう

この前小田原に行ったとき、ういろうを買えなかったのだけが心残りでした
ういろうといえば名古屋が名物のようですが、小田原のういろうが本家だそうです
元祖とか本家とかどうでもいいのですが、、名古屋土産のういろうとの違いが知りたいところですね

ルート

今回は道路の混雑が予想されたので、なるべく歩道を走れるルートを選択しました

距離1

海沿いのルートを選択したため、まさかの40km超えwww
出発はAM10:20

CIMG1630.jpg

柳島海岸~鵠沼海岸サイクリングコースに着きました
この道はいつも砂まみれですなぁwww

CIMG1632.jpg

サザンビーチです
脳内BGMは、希望の轍♪

CIMG1633.jpg

134号線もひたすら歩道を走ります

CIMG1635.jpg

あ、ほら見ろ!

やっぱりこの道で自転車は危ないじゃないか!


CIMG1636.jpg

目的地まであと10kmも無かったのですが、いろいろ限界だったので某ファミレスでランチにしました
この時点でPM1:00になっています
休憩しても体力の回復があまり感じられませんでした

CIMG1638.jpg

着いた~!?

あれ???


CIMG1640.jpg

定休日・・・・・



脳内BGMは、「タイガー&ドラゴン」
♪俺の、俺の、俺の話を聞け~♪♪

CIMG1641.jpg

でも駅前に分店があるので、そちらで無事ういろうを買うことが出来ましたよ





さて、ミッションコンプリートしたのであとは帰るだけなのですが、

CIMG1642.jpg

お腹がタップンタップンなのにもかかわらず、のどが渇いてしかたがありません
水分の吸収が上手くいってない様なので、スポーツドリンクを飲むことにしました
(それまでは氷水)

この頃にはお尻が痛すぎて、ほとんど立ち漕ぎでしたwww

CIMG1643.jpg

この後、またすぐに水分補給と休憩をいたしました
ガードレールに突っ込むんだからです
明らかに体力と集中力が低下していました





この後しばらくしたら体力が回復してきたので、今までの疲れは疲労では無くハンガーノックを起こしていたという事になります
お昼ごはんがやっとエネルギーに置換されてきたのでしょう

CIMG1644.jpg

あと家まで7~8kmですが、喉が渇いたので再び水分補給
ふくらはぎが攣りそうな感じも出てきたので、無理をしないで休憩をしました

自分が安全に走るというのは、他人に迷惑かけないという事にも繋がります
ましてや自転車はただの趣味なのですから、無理して走り続ける価値はありません

ちなみに一緒に写っている黒いのはリュックの肩紐です
汗が渇き、塩分がまだら模様になっています

帰り2

帰り道はちょっと近道したので38.1km
家に着いた時にはPM5:00を過ぎていました

計算値総走行距離、82.5km
実測とあまり違いは無さそうです
googleは便利ですね

今回は学んだことがたくさんありました
1.朝ごはんは炭水化物を摂っておいた方が良い(40km走る前にハンガーノックに近い症状が出た)
2.早めに補給と休憩は取った方が良い
3.自分の場合はサドルが低いと膝が痛くなる
4.お店の定休日くらい前もって調べおけwww



さて、如何だったでしょうか?

今年でロードバイク歴8年になりますが、いまだに間違いだらけのサイクリングをしておりますなぁ
まぁ、新しい発見が無いと飽きてしまうからそれでも良いのですが、そろそろ上級者の仲間入りしたいところです

(ノ∀`)ノ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

院長 若杉 治

Author:院長 若杉 治
●わかすぎ歯科●
藤沢市湘南台1-10-6
カルチャー湘南台ビル4F
湘南台駅東口より徒歩1分
相鉄ローゼン隣
駐車場あります

Tel 0466-45-8249

■ 患者様へのメッセージ
笑顔は自分自身を幸せにします。また、まわりのみんなも幸せにします。
そして、笑顔の一番のポイントは美しい歯なのです。

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ