ボトムブラケット

息子の幼児用の自転車の部品を追い剥ぎしてあったのを思い出しました

CIMG1409.jpg

これと交換すれば、BB外し用に自作した器具は二度と使わなくて済みます

CIMG1410.jpg

早速買ったばかりのグリースガンが役に立ちました♪

CIMG1411.jpg

よし、まとめて捨てよう!

CIMG1408.jpg

軸もこちらを使った方がQファクターが減ると思ったら幼児用の方が長かったwww
初心者には、Qファクターが広い方が安定するんですかね?

※小さいQファクターには次のような利点がある。
小さい空気抵抗
Qファクターが小さいと、脚に対する空気抵抗が幾分小さくなる。
大きい脚力伝達効率
Qファクターが小さいと、ペダルに自然に脚力を加えることができ、力のクランクへの伝達効率が幾分良くなる。
立ちこぎのしやすさ
Qファクターが小さいと、自転車の余計な振りが少なく、立ち漕ぎがしやすく効率も良い。

CIMG1412.jpg

軸の長さが左右非対称だったので狭い方を右側にしたら、やっと変速ギアの前と後ろのバランスが取れました
組んだ奴が左右逆にしてたからチェーンラインがおかしかったんだな

それはそうと、クランクがめちゃめちゃ重かったwww

CIMG1413.jpg

ますます使いやすくなった代わりに、、またしてもオイラの苦手なFDの調整が待っていました

( ゚∀゚):∵グハッ!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

院長 若杉 治

Author:院長 若杉 治
●わかすぎ歯科●
藤沢市湘南台1-10-6
カルチャー湘南台ビル4F
湘南台駅東口より徒歩1分
相鉄ローゼン隣
駐車場あります

Tel 0466-45-8249

■ 患者様へのメッセージ
笑顔は自分自身を幸せにします。また、まわりのみんなも幸せにします。
そして、笑顔の一番のポイントは美しい歯なのです。

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ