FC2ブログ

裏ヤビツ その2

P1040303.jpg

水の郷第2駐車場から17㎞走ったところで目的地の「名水きまぐれ喫茶」に着きました
このお店は開業日も気まぐれなんだそうで、ここで軽食にありつければラッキーと思っていたのですが、

P1040304.jpg

無情にも休業でしたwww
ここに来るまでに大した坂でもないのに、乙女ギアを使い切り登ってきたので筋力の衰えを感じたのですが、帰り道で偉いスピードが出たのでそれなりの坂だったのかと改めて実感しました
それでもトレーニングはした方が良いなと思います

P1040306.jpg

札掛橋に戻ってきました
ここで、

P1040305.jpg

奥には入らないで、おにぎり一つの昼食タイム

P1040307.jpg

帰り道の途中の橋で廃道、いや廃橋を見つけてご満悦www

P1040310.jpg

宮ケ瀬湖に戻ってきました

P1040309.jpg

nice boat

P1040311.jpg

ここにも、

P1040312.jpg

ここにもダムに沈んだ街並み一片を確認することが出来ました

P1040315.jpg

表ヤビツと裏ヤビツの途中が抜けているのはヘタレだからですが、経験することは大事!

本当に大事なのは、負けない事・投げ出さない事・逃げ出さない事・信じ抜く事な大事manブラザーズでもなければ最後までやり遂げることでもなく・・・

楽しむことです!
ただの趣味なんですから



自転車による走行距離
6.49+34.74=41.23㎞
クルマで宮ケ瀬湖に行ったので走行距離は大したことありませんが、標高差は自宅から宮ケ瀬湖に行くよりもありました

さて、次はどこに行こうかな?

おしまい
スポンサーサイト



裏ヤビツ その1

P1040313.jpg

水の郷第2駐車場に車を停め、

P1040290.jpg

県道64号線から70号線へ進みました
良い景色ですね

P1040291.jpg

だんだんと道が狭くなっていきます

P1040292.jpg

河の少し深いところがブルーなのが分るでしょうか?
水が綺麗な証拠ですね

P1040293.jpg

狭い道が所々あるので、下り坂の時はスピードに気を付けましょう

P1040294.jpg

青藤橋(あおうじばし)
そうかと思うと、橋だけは広くなっていたりします

P1040295.jpg

この橋の右手に見える設備も水管でしょう

P1040296.jpg

林道本谷線起点
写真を撮った時はハイキングコースだと思ったのですが、この先雨量計のある所まではアスファルト舗装の道のようです

P1040297.jpg

だからトンネルを通るのは好きではないと何度・・・・・
か隧道のプレートは無いのか外されているのか?)

P1040308.jpg

大洞トンネル
さらにトンネルがありましたが、どちらも短いので嫌がるほどのものではありません
そもそも交通量が少ないですし

P1040298.jpg

札掛橋
釣り人の声が聞こえます

P1040299.jpg

さらに進みます

P1040300.jpg

地獄沢橋
おっと、いつの間にか地獄に来ていたようだw

P1040301.jpg

フリックフィッシングフィールド

P1040302.jpg

こちらも営業していないと思いますが、廃墟なので破壊活動にあったというよりも、金品目当ての破壊のように感じました
ホント気分悪い!

つづく

林道谷太郎線

時間的には横須賀に行った話が前に来るのですが、まとめるのに時間が掛かりそうなので、昨日のことから記事にしていこうと思うんDA♪

10月2日
この日はクルマで宮ケ瀬湖に行きました

P1040279.jpg

途中に「分れ道」というY字路があって、本線を進むと宮ケ瀬湖に行けません
いつもここで迷ってたんですよね
さすがに今回で覚えましたぞ

DSC_0240.jpg

道の駅駐車場
公共の場なので観光のためなら長時間でなければ停めてもいいハズです
(一部、車中泊禁止の場所があります)
ここに車で自転車に乗り換えたのは、

P1040280.jpg

清川リバーランドの、見慣れるとかわいいマスコットが見たかったわけでは無く、

P1040281.jpg

宮ケ瀬湖に行く前に林道谷太郎線を制覇しようと思ったからです

P1040282.jpg

クルマ一台分しか無い林道で、すれ違う場所はほとんどありません
この道で対向車が来たらどうしようとか、そもそも何処に繋がっているんだろうとか、前回この道にクルマで迷い込んだ時の恐怖心と言ったら・・・・・

P1040283.jpg

前回はこの駐車場でなんとかUターンさせていただいたので助かりましたが、その後の調べでこの道には終点があるのを知り、どうしてもそこまで行ってみたくなったのです

P1040276.jpg

V1000(MTB)の後ろブレーキの調整が済んだので、V1000で来ようとも思ったのですが、診療所に置いてあるので取りに行くだけで1時間近く時間をロスするため、今回はロードバイクを持って来ました
この道路もゴミが散乱していたので、あまりロードでは走りたくありませんかね

P1040288.jpg

廃墟じゃありません
釣りをする人は、ちゃんと遊漁券を買いましょう

P1040285.jpg

着きました
道の駅から3.26㎞です
斜度と距離から超初心者向きの林道だと思いました
この奥にはハイキングコースがあります

P1040286.jpg

心癒される谷川ですね

P1040287.jpg

ハイキングコースの橋が見えますが、今回は遠慮しておきます

つづく

林道用の自転車が欲林道用の自転車が欲しくなったw

これなんてどうだろう?

00000039_xl.jpg

2020年版 エスケープ R DROP 定価¥66,000円
これはロードバイクではなく、クロスバイクにドロップハンドルを付けたモデルですね

え?ロードバイクとの違いが分からない?
大丈夫です
僕もわかりませんwww

リアスプロケット 11-34T 後ろはかなり大きめのギアも入っています
フロントギア 30/46T 初めて見るギア構成です これならほとんどの坂は上れるのではないでしょうか?

ブレーキがミニVブレーキですから、太いオフロードタイヤも履けそうです
これなら安くグラベルロード的なものが手に入ることになります

ただね、林道って路面の状態は良くないですが舗装はされているんですよね
つまりオフロードタイヤは必要ないかもしれないんです



ここであることに気が付きました

de7ae4fa.jpg

最近ほとんど乗っていないキャノンデールスーパーV1000

もともとリアショックが壊れていて、あまりハードな使い方をしたくないので1.25インチのスリックタイヤを履かせていました
フルサスのクロスバイクにしたつもりだったんです

タイヤは1.25インチ=直径32mmだから上のエスケープの30mmよりも太いです
しかも太いオフロードタイヤも履けますから、激しい使い方さえしなければ、これで事が足りるかもしれません



そんな訳で久しぶりにv1000に乗ってみると、いくつかの問題点に気が付きました

DSC_0227.jpg

自販機の無いところを走るのだからボトルケージは付け直します

DSC_0228.jpg

やっぱりこのサドルはお尻が痛い・・・
こちらも自分と相性の良い物に付け替えます
チェーンオイルも洗浄&注油しました

調整中にリアのブレーキに問題があることに気が付きました
以前、アウターの長さを変更したのがいけなかったのしょう
こちらはブレーキワイヤーをインナーアウターともに交換して対応します



林道谷太郎線にクルマで迷い込んだ時に本気で泣きそうになったというのに、最近は林道に魅せられている自分がいます
それでも楽しみを見つけ出すことは悪い事ではありません

ところで林道谷太郎線をググったら、ヤマビル激烈繁殖地帯の文字が・・・・・
ひえぇ~~~

荒井林道・早戸川林道

DSC_0212.jpg

前日に宮ケ瀬湖の一部を周回出来るルートを発見していたのですが、次の日にはすっかり忘れていました
当日、Googleマップで地図を確認していて「あ、宮ケ瀬湖の一部を一周出来るルート見つけた♪」ってなもんですよ

P1030956.jpg

宮ケ瀬湖ダムを出て午後1時を過ぎていましたが、天気も良く周回ルートも10㎞程度しかありませんから行ってみることにしました
水の郷第1駐車場は休日には有料ですが平日は無料です
ここで自転車に乗り換えます

DSC_0219.jpg

湖沿いの荒井林道に進むと、早くも後悔しましたwww

DSC_0221.jpg

釣り人はこんなところにまで来るのか・・・
それにしても荒井林道を通って来たのに、この先を真っすぐ進むと早戸川林道になるというのは解せぬ
 
DSC_0220.jpg

早戸川橋
この柵を超えると早戸川林道に行けます
でも車両通行止めかぁ・・・
どうしようかなぁ・・・・・

DSC_0222.jpg

あれ?
いつの間にか橋の上に居ました
記憶が無いなぁ
どうやってここに来たんだろうなぁ

DSC_0223.jpg

二日前の台風の影響でしょうか?
倒木があります

DSC_0224.jpg

金沢橋

P1030957.jpg

金沢橋から望んだ金沢川

P1030958.jpg

橋を渡った先の丁字路の右手は通行止めでした
この先は金沢川に沿った金沢林道です

※2019年9月12日掲載
http://www.pref.kanagawa.jp/docs/u5r/cnt/f550/p6667.html
通行止めホヤホヤの通行止めかもしれん

今回は丁字路左の早戸川林道に進むので問題ありませんが、

無題

先ほどの早戸川橋の通行止めには、歩行者と自転車は当てはまらないってことで良かったみたいですね
つまらない小芝居は必要ありませんでしたwww

P1030959.jpg

汁垂隧道
ここに来るまでに何度も落ち葉と落ち枝の絨毯のような場所を走りました
パンクが心配でとても写真を撮っているような余裕はありませんでした

P1030960.jpg

虹の大橋が見えてきました
あと少しです

※虹の大橋;かながわの橋100選より 
宮ヶ瀬ダムの建設に伴って架けられた道路橋で、早くも宮ヶ瀬の新名所となっている。
橋長330m、幅口10.3mで、主径間は、鋼逆ローゼタイプのアーチ橋である。
昭和60年に建設された。
朱色に塗られた美しいアーチ橋。わが国でも有数の長大鋼アーチ橋であり、名前とぴったり含った橋である。
逆ローゼ橋部分の支間は210mあり、この形式の橋梁としては完成当時、日本一の支間長を誇った。

P1030963.jpg

天国と地獄www

P1030964.jpg

御覧の通りゲートは閉ざされ、自転車も歩行者もこれを超えなければ林道に入ることは出来ません
ちょっと待て!
ついさっきすれ違った原付スクーターは何処から入った???

というわけでドキドキの林道行でしたが、終わってみるとまた走りたくなります
でもロードバイクにはちょっと厳しいですね
できれば林道専用の自転車を用意したいところです

つづく
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

院長 若杉 治

Author:院長 若杉 治
●わかすぎ歯科●
藤沢市湘南台1-10-6
カルチャー湘南台ビル4F
湘南台駅東口より徒歩1分
相鉄ローゼン隣
駐車場あります

Tel 0466-45-8249

■ 患者様へのメッセージ
笑顔は自分自身を幸せにします。また、まわりのみんなも幸せにします。
そして、笑顔の一番のポイントは美しい歯なのです。

カテゴリ
最新コメント
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ