FC2ブログ

ブレーキ

ブルホーンハンドルの自転車のブレーキの効きが悪いので、shimano soraのブレーキが一つ\1,000円くらいで買えたらいいなと思いました
でも世の中そんなスィーツなワケがありません
また自転車専門のリサイクルショップに行って来ました
前回、迷って買わずにいたブレーキを買ったのです

2007~2010年発売のshimano tiagraの前後セットが\2,980円
店頭で見たら程度Cと書いてありましたが、目立った傷がなく気に入りました
分解して組み直す覚悟でしたが、その必要もなかったです
ただ、現行新品の半額程度ですから魅力的な値段と言うワケでもありませんけどね

tiagra説明
値段も抑え目で上記のように拡張性もあることから、街乗り用としては高級、レース用としては入門コンポーネントに位置づけられる。実売で10万円~15万円のロードバイク完成車に取り付けられて販売されていることが多い。

ね、古いけどそれなりのパーツなんですよ

P1020842.jpg

105と比べると大差がありませんが、

P1020844.jpg

ノンブランドのブレーキと比べると頼もしいですね

P1020846.jpg

左がノンブランド品に付いていたブレーキシュー
デザインはロードバイク用ですが、作りはママチャリのブレーキシューと大差ありません
右のshimanoのブレーキシューはリムに対する当たり方の角度調整が出来るようになっているのです

shoe.jpg

新品のブレーキセットは\800円程度しますから、前後揃えると\1,600円になります
ブレーキシューも綺麗にして、大切に使わないといけません

P1020847.jpg

後ろのブレーキシューはぞんざいに取り付けられていたようで、おかしな削れ方をしています
鑢で少し削って表面を慣らしました
どうせ削れる場所なので、キチンと面を出す必要はありません

P1020849.jpg

ここだけ高級感出てしまったwww
ちゃんとした部品はオーラが違います
なにより命に係わる部品はケチってはいけません
スポンサーサイト

内袋観音

廃墟検索地図より一部抜粋
真鶴水族跡の近くには、時化にあい九死に一生を得た漁師がたった一人で岩窟に掘ったと言われる内袋観音がある。

前回の真鶴水族跡と同じ場所です

_477736.jpg

画像は例によってネットからの無断借用です
このようの観音様がいるらしいのですが、

P1020767.jpg

足場が悪かったので行ってないんです

P1020769.jpg

この洞穴の奥でしょうか?

P1020765_20190218074427e04.jpg

先ほどの洞穴の左側にも、

P1020772.jpg

人工的な穴がありました

ruins02054017.jpg

ネットの画像を見てみると、こちらに内袋観音があるんじゃないですかね?

P1020774.jpg

P1020773.jpg

内袋観音に至る参道跡だと思われます

P1020777.jpg

帰ってきました
立派な石碑なあるのを見ると、けっこう人気のある観音様だったのかもしれません

P1020775.jpg

!?
あれ?
通行禁止???


o0380028514273602044.jpg

以前来た時には車両通行止めだったんですよ
徒歩での通行は問題無いと思っていたら大問題でした!
見ていたはずなのに、脳が認識していなかったんでしょうなぁ
思い込みというのは恐ろしい・・・・・

というわけで、次回は熱海編

学術大会

今日は自院で診療をしておりましたが午後は

P1020831.jpg

歯科医師会館で行われた学術大会に出席しておりました

DSC_0040.jpg

出席しようとしていた午後の部まで時間があったので久しぶりの外食

意外と待たされたのですが、カバンに入れっぱなしだった本が役に立ちました
表紙はふざけてますが、ちゃんとしたバッタ博士のアフリカでの奮闘記です
まだ途中までしか読んでいませんが、バッタの専門的な話はほとんど(全然?)出てこないのと、軽快な文章でバッタに興味が無くても楽しめます

P1020830.jpg

いつもなら、このような勉強会の話はブログには書きません
書いても面白く出来ないんですよね

P1020840.jpg

発表された皆様、お疲れ様でした

まだ講演は残ってましたが、オイラはここで退席です
藤沢に来たついでに買い物をしたかったんですよ

P1020841.jpg

自転車専門のリサイクルショップで見つけておいたモノです
迷ったんですけど、自分にはお買い得品だと判断したので買う事にしました
これに関してはまた後日!

真鶴水族館跡

廃墟検索地図より
真鶴水族館は、神奈川県足柄下郡真鶴町にあった水族館。「真○水族館」等として紹介されていることもある。
開業は1957(昭和30)年4月とも1959(昭和32)年6月とも言われる。
閉業時期についても諸説あるが、1979(昭和54)年頃に台風により屋根が損壊したことをきっかけとして閉鎖されたらしい。
その後2005年頃まで建物跡があったが解体、現在は水槽跡のコンクリート遺構だけが残る。
航空写真からでも確認できる。
近くには、時化にあい九死に一生を得た漁師がたった一人で岩窟に掘ったと言われる内袋観音がある。
解体され現存していません


中川一政美術館のすぐそばに、

P1020755.jpg

参道があり、通行禁止とありました
てっきりこの道は真鶴水族館に行くためのものだと思っていたら、

ruins02054024.jpg

内袋観音参道だったようです
※画像はネットからお借りしたもの

P1020778.jpg

角度を変えて見ると、明らかに誰かが通った跡が在りましたwww

P1020757.jpg

今回は、この車両通行止めのルートを使って真鶴水族館跡に行こうと思います

P1020758.jpg

さっそく倒木がありました
自然の脅威を感じずにはいられません

P1020759.jpg

またもや倒木!
散策はあくまで自己責任となります

P1020760.jpg

やっと開けた場所に来ましたが、

P1020761.jpg

これは、水族館の廃墟があったころの立て札だと思われます

ruins02054013.jpg

現在は崩落するような建物はどこにもありませんから
※画像はネットからお借りしたもの

P1020762.jpg

まだまだ謎の障害物が残っています

P1020763.jpg

誰かのブログでも見たヤシの木
水族館のために植えられた物が残っているのでしょう

P1020765.jpg

P1020768.jpg

P1020770.jpg

水族館の遺構が残っていますが、あまり興味を引かれるものではありませんでした

つづく

お林展望公園駐車場

今回の最初の目的地は真鶴水族館跡です
135号線を南下し、真鶴駅を左折
真鶴半島に入ります

廃墟検索地図より
神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴の門。県道739号線沿いに位置する。
閉ざされた門扉の向こうに門柱のみが見えるが、その向こうに建物があるのかは不明。
2018年現在、藪に埋もれて外からは確認できない。


cdt0.jpg

今回は写真も廃墟検索地図より(無断で)お借りしていますw
道が狭い上に後ろから車が来ていたので、わざわざクルマを停めるわけにはいかなかったのです

例によって管理されていない物件には共産党が無断でポスターを張っています
自分たちのために軽犯罪を重ねる連中が語る政治理念って何なんですかね?
少なくとも信用に足る連中ではありません

o0262054214273602053.jpg

左上のP(パーキングエリア)がお林展望公園駐車場です

P1020781.jpg

P1020753.jpg

看板一番上のお林展望公園はまたの機会にしました

image5.jpg

この写真はネットからお借りした、かなり昔の写真です
また来て真鶴サボテンランドの痕跡を調べてみたいものです

P1020752.jpg

石原プロモーション寄贈消防車
西部警察SPECIALなどで実際に撮影に使われたものだそうです

P1020780.jpg

中川一政美術館は、

P1020779.jpg

定休日でした

つづく
カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

院長 若杉 治

Author:院長 若杉 治
●わかすぎ歯科●
藤沢市湘南台1-10-6
カルチャー湘南台ビル4F
湘南台駅東口より徒歩1分
相鉄ローゼン隣
駐車場あります

Tel 0466-45-8249

■ 患者様へのメッセージ
笑顔は自分自身を幸せにします。また、まわりのみんなも幸せにします。
そして、笑顔の一番のポイントは美しい歯なのです。

カテゴリ
FC2カウンター
リンク
月別アーカイブ